九州初の「見えない矯正」専門歯科

緑あふれるリラックス空間で、世界レベルの“見えない”矯正治療を。

2015.04.30更新

しもだ矯正歯科クリニックとスマイルズ矯正歯科のみで行える特許技術の紹介です。今までの矯正装置は表側であれ裏側(舌側)であれ奥歯は突起物がある金属の矯正装置が用いられてきました。

それらは口内炎の原因であるばかりか、違和感や滑舌の問題を抱えていました。

私達の診療室では多くの特許を取得しておりますがその一つがこの写真で見ていただけるSR-TUBEです。

写真では分かりづらいでしょうが一見矯正装置がないように見えますが奥歯にはオーダーメイドの矯正装置が装着されています。

これらは審美的に優れるのはもちろんのこと、丸みを帯びたその形状はなにより患者さんにとって不安な滑舌と違和感を最小限にすることができる矯正装置です。

また効率よく歯を動かすことができるという長所も有しています。

この開発により当クリニックの患者さんの中には矯正治療をしているという感覚を忘れるほどという嬉しい感想をいただいております。

特許取得の矯正装置

投稿者: SMILES矯正歯科

2015.01.13更新

しもだ矯正歯科クリニックならびにSMILES矯正歯科から新年のご挨拶をさせていただきます。
しもだ矯正歯科クリニックは1998年8月に開設しましたので今年は18年目に突入します。
この17年を振り返り想うこといくつか。。。
1.この福岡(九州全体および山口県から患者様に来ていただいているのでちょっと表現が違いますが)において見えない矯正治療を啓蒙•啓発する期間が10年近く必要でした。
ここ数年は初診カウンセリングの患者様から裏側矯正(舌側矯正 見えない矯正)って治らないと聞いたんですが、という質問が少なくなった。
2.ほぼ裏側矯正(舌側矯正 見えない矯正)の治療システムが確立できたこと。
3.大学病院や専門医の先生からの紹介が増えてきました。
4.日本矯正歯科学会(JOS)の専門医や舌側矯正歯科学会(JLOA)の認定医、世界舌側矯正歯科学会の専門医(WBLO)などの取得難易度が高い資格を取得することが出来たこと。
5.歯列矯正における複数の特許を取得したこと。これにより患者様により快適で確実な治療を当クリニックでのみ提供しています。
6.私達のクリニックで研修を積んだ先生方が各地で活躍していただいていること。
7.インプラント矯正(ミニスクリュー)の薬事申請が2012年に許可になり、矯正治療における患者さんの負担が軽減され治療の質が向上したこと。
これらの経験を与えていただいたすべての方々に感謝しこれからも研鑽を積んで、より患者様に喜んでいただける治療を目指していきますので本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

医療法人 矯人会
理事長 下田哲也

2015年新年会

投稿者: SMILES矯正歯科

2014.11.29更新

2014年11月23日24日に名古屋で行われた舌側矯正歯科学会に3つのポスタープレゼンテーションと2つの症例展示をさせていただきました。当クリニックが特許を取得したSR-TUBE,Floating Jigの特徴と治療症例。もう一つは昨年フランスの世界舌側矯正歯科学会で発表したEGG Bracketsにおける治療症例を展示しました。私たちは独自のコンセプトで世界にここだけにしかない特化した治療システムで、患者様が快適により早く、高い治療結果を得られるように常に研鑽をし、このような学会で報告させていただく。これが私たちのオフィスのコンセプトであります。どうぞ歯並びやかみ合わせで悩んでおられる方がいらしたら一度ご相談にいらしてください。きっと何かアドバイスができると思います。日本舌側矯正歯科学会 発表

投稿者: SMILES矯正歯科

2014.10.20更新

今年までかどうかわかりませんが日本矯正歯科学会の専門医の審査委員をつとめさせていただきました。私も来年更新審査症例を提出するつもりですので矯正専門医の先生方の大変さがよく理解できます。今回は水戸の飯島先生も審査委員でした。この緊張感を毎日思い出しながらすべての患者様に喜んでいただけるよう日々研鑽をつんでいきたいと思っています。見えない矯正 裏側矯正

投稿者: SMILES矯正歯科

PageTop