九州初の「見えない矯正」専門歯科

緑あふれるリラックス空間で、世界レベルの“見えない”矯正治療を。

2015.04.30更新

しもだ矯正歯科クリニックとスマイルズ矯正歯科のみで行える特許技術の紹介です。今までの矯正装置は表側であれ裏側(舌側)であれ奥歯は突起物がある金属の矯正装置が用いられてきました。

それらは口内炎の原因であるばかりか、違和感や滑舌の問題を抱えていました。

私達の診療室では多くの特許を取得しておりますがその一つがこの写真で見ていただけるSR-TUBEです。

写真では分かりづらいでしょうが一見矯正装置がないように見えますが奥歯にはオーダーメイドの矯正装置が装着されています。

これらは審美的に優れるのはもちろんのこと、丸みを帯びたその形状はなにより患者さんにとって不安な滑舌と違和感を最小限にすることができる矯正装置です。

また効率よく歯を動かすことができるという長所も有しています。

この開発により当クリニックの患者さんの中には矯正治療をしているという感覚を忘れるほどという嬉しい感想をいただいております。

特許取得の矯正装置

投稿者: SMILES矯正歯科

2015.04.29更新

インプラント埋入
インプラントを口内に埋め込むと初め聞いた時は怖かったですが、実際は麻酔注射のチクっとした痛みだけでした。ただ埋入時の音が怖かったです。

その日麻酔が合わなかったみたいで、帰宅後顔全体が腫れてしまいましたが6時間後くらいには腫れも引き、麻酔後の痛みもなく安心しました。
インプラントが舌にあたるので2、3日は違和感があり、特に歯磨き後口をゆすぐときなどは気になりました。食事の際食べ物が引っかかることはあまりありませんでした。
喋るのも特には問題なく通常通り過ごせており、日にちが経つとインプラントの存在を忘れるくらい違和感もなくなりました。

投稿者: SMILES矯正歯科

2015.04.10更新

今回の診断結果で再矯正すべきか決めようと思っていました。
先生が詳しく治療内容を説明してくれました。
診断1
パソコンでは、自分の頭蓋骨の3Dから口内写真、矯正後の想定写真、骨密度に至るまで見せて頂き驚きました。数ミリ単位で計算して頂いた模型もあり、矯正後の状態を想像しやすかったです。
また平均の骨格との比較など分かりやすく、私はもともと平均より顎が無く、再矯正の為、治療にも限界があること、その上で最大限の治療をして下さることが分かりました。
診断2
治療内容には技工士さんがいるしもだ矯正歯科さんだから出来る最先端な治療もあり、他の矯正歯科ではここまでの治療をしてくれないだろうと感じました。最大限理想に近づけるよう、出来る全ての治療をして頂けると思い、診断が終わった時にはここで矯正をはじめようと決意してました。
初めての裏側矯正で慣れるまでは大変だとは思いますが頑張って治療をしようと思います。

投稿者: SMILES矯正歯科

PageTop